デイサービスセンター雅

体験利用申し込みの手順を教えて下さい

体験のお申し込みは下記の手順となります。

もし、ややこしいと感じられる場合は、雅に直接ご連絡ください。

担当の谷が丁寧に分かりやすくご説明いたします。

0736-73-2950 担当:谷正義

担当のケアマネさんにご相談

担当のケアマネさんに、デイサービスセンター雅の
利用体験を希望する旨を伝えてください。

合わせて、利用申込書がございますので、そちらをご記入ください。

→こちらをクリックすると「みやび体験利用申込書」がダウンロードできます

担当のケアマネさんがいない場合も、
まずはこちらの利用申込書をご記入ください。


その後、お住まいの市町村の地域包括支援センターの
介護担当の方に、利用申込書を提示するとともに、
体験申込みの旨をお伝え下さい。

利用手続き

担当のケアマネさん、もしくは地域包括支援センターの
担当者の方から、利用手続きについてご案内頂けますので、
そちらに従ってください。

体験利用の日程を決めます

担当のケアマネさん、もしくは地域包括支援センターの
担当者の方から、雅に対し、体験申込みがあった旨の連絡が入ります。

その際に、雅の方から体験利用ができる日時を伝えます。

ご利用者さまへ連絡

担当のケアマネさん、あるいは支援センターの担当者の方から
体験利用の日程及び送迎の時間などの連絡が入ります。

体験利用日の持ち物について

次のものを持参してください。
(該当しないものはお持ちいただかなくても大丈夫です)

  • 昼食後に飲まないといけない薬があればその薬と説明書
  • 入浴後の軟膏・湿布
  • お風呂のためのバスタオル
  • 体を洗うタオル
  • 着替え
  • 歯ブラシセット(コップ、歯ブラシ、歯磨き粉)
  • おむつ、リハビリパンツなど

送迎について

体験利用でも、当日は送迎致しますので、
利用申し込みの際におっしゃってください

雅のご利用をご検討の場合

すでに「デイサービスセンター雅」を利用したいとお考えの場合は、
こちらの「デイサービスセンター雅利用者予約票」をご記入の上、
担当の谷正義までご連絡ください。

→こちらをクリックすると「デイサービスセンター雅利用者予約票」がダウンロードできます

利用者様の声

「雅に来て、好きな時間にお風呂や運動が利用できるところ」
77歳女性

「居心地の良い2日間をありがとうございました。お風呂最高!!」 
70歳女性

「お風呂の後の着替えの洗濯物を洗って乾燥までしてくれるのが助かる」
ご利用者さまのご家族

【動画】足湯体験者の声

足湯体験者の声1

画像をクリックすると動画がご覧いただけます。
※音量をご確認の上、クリックしてください。

足湯体験者の声2

画像をクリックすると動画がご覧いただけます。
※音量をご確認の上、クリックしてください。


寝たきりの状態から自分でご飯を食べれるまでに

寝たきりの全介助が必要な方が、デイサービスセンター雅の利用で1週間後、
自分の力でご飯を美味しく食べれるようになりました。