デイサービスセンター雅

雅こだわりの入浴

デイサービスセンター雅の入浴にたいする8つのこだわり

入浴時間が自由に選べる。
デイサービスセンター雅のお風呂

朝にしかお風呂に入れないなど、
お風呂の時間が決められているところがほとんどです。

しかし、デイサービスセンター雅ではご自身の好きな時間に
お風呂に入っていただくことが出来ます。

完全個浴で安心

一般的にデイサービスでの入浴は、2つ浴槽があり、2人同時に入浴。
そして、スタッフがその2人の体を順番に洗うという流れです。

しかし、雅では誰からも干渉されずに一人でゆっくりお風呂に
入っていただくことが出来ます。

うれしい機能付きの浴槽

雅は単なる浴槽では満足しません。

こだわりの浴槽には、なんとジェットバスがついております!
さらにお風呂場にはミストが付いておりますので、
マイナスイオンを浴びて疲れを癒していただけます。

ヒートショック対策も万全

寒い季節になると寒暖差によるヒートショックで
体調を崩し、亡くなられる方も多くいらっしゃいます。

雅では部屋とお風呂場の気温差が大きくならないよう、
お風呂場に暖房を入れております。

また、冷たくなる床も、床暖房をつけることにより
対策しております。

入りやすい高さのお風呂

お風呂の時間は心身ともに癒され、ゆったりとして頂ける時間です。
しかし、通常の浴槽だと、足腰の悪い方にとっては浴槽に入るのも困難になり、
お風呂の楽しみが半減してしまいます。

雅では身体を洗う場所と浴槽の段差を浅く設計しているため、
足の悪い方もまたぎやすくなっております。

羞恥心に配慮した同性介助に努めております。

通常のデイサービスでは、男性スタッフが女性の利用者さまの
お身体を洗ったりしていることが当然のようにあります。

これは人手不足が原因であり、男性が女性の利用者さまの
対応をするのは仕方がないと考えているからです。

人間はいくつになっても羞恥心はあるものです。
せっかくデイサービスをご利用いただいているのに、
お風呂の時間を不快に思っていただきたくはありません。

雅では、介助が必要な女性の利用者さまには女性スタッフが対応。
羞恥心に配慮した対応を徹底しております。

ただし、利用者様の希望で男性職員が対応させていただくこともございます。

徹底した危機管理対策

一人でお風呂に入るのは大丈夫なの?
知らない間に意識を失って倒れていたということにならない?

というご心配をされるご家族の方もいらっしゃるかもしれません。

雅では、何か異変があった時にスグに対応できるよう、
お風呂場の外の入口付近で常にスタッフが待機しております。

洗濯・乾燥、即日返却

洗濯、洗濯物の乾燥も、ワンネット50円のお支払いで
対応させていただきます。

そして、洗濯物はその日のうちにお返しします。

このサービスを取り入れているデイサービス事業所は
他にはありません。






【動画】デイサービスセンター雅のジェットバス

画像をクリックすると動画がご覧いただけます。
※音量をご確認の上、クリックしてください。